信長つながり

織田信長(1534~82)が開いた茶会を記録した茶会記が新たに見つかったそうだ。
茶会記とは、道具の取り合わせや料理の献立が記録されているらしい。

興味深いことだなぁ。。。私はお茶の素養がないから、シッカリわかってないけれど、、443年前の記録が広島藩士のお家に伝わっていて、古田織部美術館に渡って、解読されて。。。グルッと回って近畿圏に帰ってきたのね。

昨日、次男と私は、織田信長が築いた安土城祉に上りました。
次男は、探検気分でルンルンでした。
気持ちよく疲れて、夜はグッスリ眠って、朝はごきげんのようすでした。

私は、下山するころには、膝が笑いました。
それでも、カクカクする膝を励まして、レンタサイクルをガーッ! と漕いで駅前までもどりました。
とにかく駅までもどらないと、お家に帰れないから。
チンタラ、チンタラ漕いでたら、いつまでたってもたどりつけない感じがしました。
帰路の電車に乗ったとたんに、ふたりとも爆睡しました。

次男は、夕食、入浴後、パタンッ!眠りましたが、私はスンナリ眠りにつけないくらいに疲れました。
今日は、体中が痛いです。

2017-6-4-4

2017-6-4-5

2017-6-4-6

2017-6-4-7

2017-6-4-10




続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

子鹿公開

6月1日からです。

2017-5-30-1

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

上方浮世絵館

上方浮世絵館

館内は、写真撮影出来ないので、

2017-5-14-11


続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

東寺 観智院--- がらくた市

京都、東寺(教王護国寺) 国宝 観智院「五大虚空蔵菩薩坐像」公開
東寺 観智院

先日歩いた比叡山延暦寺は、天台宗。
東寺(教王護国寺)は、真言宗。
節操のないことです。
でも、いいの。
ローマカトリックの信徒でなくても、バチカンに観光に行っても良いのと同じです。


薫風が気持ちよかった。
警備員さんも「今日はことのほか、気持ちよい風です。」と言っておられました。

今日は、研修中(?)学生(?)の青年僧が、教官に引率されて境内をウロウロされています。
金堂、講堂、観智院 でもご一緒しました。
青年僧の青々とした剃髪を薫風が撫でていました。

次男に、「これは、宮本武蔵という剣豪が描いた鷲の絵よ。」と説明しました。
次男は、「ふん。」(。-_-。)

ま、ま、雰囲気だけ感じたらいいからね。

宮本武蔵筆の竹林図は、極端に竹の節を大きく描いてありました。
宮本武蔵は、絵を描いたのではなくて。。。。。なんだろ。
よい言葉が見つからない。
”ここに、宮本武蔵が居た”と示したのでしょう。




これは、長男に持たせたいお守りです。
でも、長男は、「いらね~~よ。」て、言うに決まっているので、私が持っています。
なんのこっちゃ。
はるばる唐からやって来た虚空蔵菩薩が5体も居られるのだから、長男にチカラを与えて下さる虚空蔵菩薩がいるかもよ。


幸せの形も、仕事の形も、いろいろあってよいのだと思う。
他とはちがう。。。私達でよいのだと思う。

2017-5-7-1

東寺 限定 オリジナルマスキングテープは3種類あります。
☆五重塔
☆東寺東頭観智院 虚空蔵菩薩鳥獣座
☆東寺の四季

2017-5-7-4

3種類とも素敵です。
私は、虚空蔵菩薩鳥獣座 を買いました。
これが1番良いです。

家に帰ってから、”ケチらないで、3種類とも買えばよかったぁぁ。” と後悔しました。
バカな、私。

2017-5-7-2

2017-5-7-3





続きを読む

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

しょうぐうさん!!

比叡山延暦寺に出かけました。
私たちは、京都側から上って、滋賀側に降りるコースが好きです。

叡山電車(次男は、ワクワク!!)-叡山ケーブル(次男は、ドキドキ!!)-叡山ロープウェイ(次男は少し怖いのです。ヒヤ~~~!!)-比叡山内シャトルバス(けっこうカーブが続きます。ワクワク!!)-坂本ケーブル(長さ2025m、日本一長いそうです。)-京阪電車石山坂本線-京津線(琵琶湖をながめながら走ります)-京都市地下鉄    と小旅行のようです。
私たちは、乗り鉄ではありませんが、楽しめます。

比叡山では、GWが終わるまで桜が満開です。
ソコ、ココで、桜吹雪に包まれます。

「しょうぐうさん」にも会えました。
次男、ニコニコ!

2017-5-4-1

 しょうぐうさんは、「一隅を照らす運動」のキャラクターで、

「不思議な法力を持っていて、私たちが生きていく中で感じた疑問や迷い、不安など取り除き人生の道しるべ的な役割をはたしてくれます。 法師さまを通じてあなた自身が心豊かになることはもちろん、あなたの周囲や家庭そして社会も明るく照らしてくれます。」

だそうです。

(T_T) しょうぐうさん、私の闇を照らしてください。
私は、しょうぐうさんに、すがりつきたくなります。
おばちゃんがそんなことしたら、笑われるからがまんします。




続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

どちらの言葉も、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR