ゴミの収集日

明日は、ゴミの収集日です。
夕飯が終わると次男がゴミの袋を縛って玄関ドアの近くにおいてくれます。
普通ごみとカンとビンは、別の袋にまとめてくれます。

まだ、お盆休みなので、念のため市のアプリで収集日をたしかめました。
大丈夫です。
明日は収集日です。

私が死んだ後も生きていく次男ですから、毎日を出来るだけキチンと生活していくことが大事です。
次男ができることをこれからも増やしていきたいです。

日本は人口が減ってきます。
ふつうに考えると、福祉施策は痩せていくのです。
だから、次男が出来ることを増やしていくことは、気持ちの問題だけでなくて、経済の問題としても、とても大事なことだと思います。

私は悲観論者ではなくて、現実を見て備えていきたいです。



スポンサーサイト

テーマ : 自閉症児の親
ジャンル : 福祉・ボランティア

なかったことにする。

奈良の山奥に出かけました。
渓谷に大きな鉄橋がかかっています。
あら、バンジージャンプの施設ができていました。


高いところが苦手な次男に、「次男くん!バンジージャンプがあるよ!」 と呼びかけると、

次男:「 だ め で す。 」(`o´)


静かにハッキリ と答えました。
いや、やってみよう。。。と呼びかけたわけではなくて、見て! と呼びかけたのだけれど、一瞥もしなかったね。
視界に入れるのも、イヤみたい。


帰宅して夕飯のあと、「今日、バンジージャンプする人がいたね。」と言ってみると、

次男:「 い な い。  」(`o´)

記憶からも抹消したいようです。

断固拒否ですな。




テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

ケーブルカーぶどう狩り-アスレチック-山歩き

天気に恵まれました。
自分で摘み取ったぶどうを食べて、お腹がいっぱいになりました。
堪能しました。

2018-8-13-1

2017-8-13-2

2017-8-13-3

2017-8-13-4

2017-8-13-5

続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

暑さにも負けず

次男は、カレンダーの印を確かめます。
美術教室があるとわかると、ニコニコです。

2017-8-12-1

一生を通して楽しみになってほしいです。

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

奈良 法隆寺

今日は、JR大和路快速 でお出かけしました。
次男は、座り心地のよいシートに座ってゴキゲンです。

法隆寺駅から奈良バスで5分。
歩ける距離ですが、暑い季節はバスが良いです。

2017-8-11-1

2017-8-11-2

2017-8-11-3

2017-8-11-4

2017-8-11-5

中門が修理中なのが残念です。
平成30年ごろまで続くそうです。

続きを読む

テーマ : 自閉症
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

Protea Mama

Author:Protea Mama
7年余、楽天ブログを書いていました。いろいろな機能が終了になるということなので、FC2ブログに移動しました。楽天ブログには「フリーページ」があります。大変ありがたい機能ですので、楽天ブログも大事に置いておこうと思います。良かったらご覧ください。

私が「障害児の親になったのだ。」と気づいた頃は、情報を得ることが難しくて、子の将来の姿も、自分の将来の姿も想像できませんでした。どんな未来が待っているのか、不安で不安で。だれか、知らせて。だれか、見せて。。。と誰かをつかまえて訊きたかったのです。だから、今の次男の様子を書いておこうと思います。それを読んで、ガッカリする人もあるかもしれません。安心する人もあるかもしれません。ともかく、私達は今、生きています。親子無理心中事件は起こしませんでした。これからもないことを願っています。次男は、コロニーや施設ではなくて、街中で生活して、成人して、やがては老いていく初めての世代の障害者だと思います。どんな生活が有り得るのか、親亡き後の次男の生活は幸福なものになるのか。次男に親を独占されて、すね気味に大人になってしまった長男を真に解放してやることができるのか。。手探りの毎日です。

希望は強い勇気であり、新たな意志である。

すべてのことは、願うことから始まる。

どちらの言葉も、マルティン・ルター の言葉です。
私はクリスチャンではありませんが、とても良い言葉だと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR